キャプテンスタッグのケットルクッカー!蝶ネジ交換で便利に!

キャンプギア

こんばんは!

毛虫にやられたら、病院に行きましょう笑
ステロイドでさっと治すのが得策です。

今回はコスパ◎なキャプテンスタッグのケットルクッカーをご紹介!

スポンサーリンク

ケットルクッカーとは?

キャプテンスタッグのケトルですが、持ち手などを小さくできるため、スタッキングなどにも向いています!

ステンレス製なので、手入れなども気にする心配はございません!

そんなケットルクッカーをもっと使いやすくしてみました!

ネジ部分を蝶ネジに交換

購入時のままだと、コインやツールを使ってネジを締める必要がありました。

いつもナイフの逆側で閉めたり、ツールを使ったりしていましたが、パッと出てこないこともあり、ややイラっとくることもしばしば。

手で締めても、締め切ることができずに、すぐ緩んだりしてしまいました。

りゅうちぇる
りゅうちぇる

地味にストレスがね…

そこで買ったのがこちら!

ネジサイズはM5*10mmのもの。

ホームセンターにあればそちらを一つ買うでもいいかと思います!

うちの近くに売っていませんでした…

高さが20mmだったり、ステンレスじゃなかったり…
あんまり需要ないのかな?

結局Amazonで購入。

りゅうちぇる
りゅうちぇる

なんでも売ってて助かるー笑

つけてみるといい感じー!!!
手でバッチリ締めることができるようになりました!

スタッキングする際は、ネジで少し飛び出るので、気をつけてください!

次に持ち手にシリコンチューブを装着

すでに装着してある写真しかありませんが、内径5mmのチューブでOKです!

こういうものですね!

自分はホームセンターで買ったのですが、これで大丈夫かと思います。

ただし、結構通しづらいので、パーツクリーナーや洗剤など使って頑張ってください!

2mmの厚みでも、熱いと感じることはありません!

正確には、熱いですが、普通に持てる範囲です!

まとめ

ケトルってかっこいいものも多いですが、結構かさばるのがネック…

ペトロマックスのホーロー製ケトルなども持っていますが、かさばるので結局いつも持って行かずに、ケットルクッカーを使っています!

鍋の中にスタッキングできるので、場所を取ることもありません!

荷物が多い方にはオススメ!
バイクのツーリングなどにも向いているかと思います!

自分は900mlを使っていますが、1.3Lモデルもございます!

チタンタイプもあります!

チタンタイプは紹介したネジなど合うかわかりませんが、多分同じ規格かと思います。

余談ですが、こちらのフライパンも同じ蝶ネジが利用可能です。
ステンレスでしっかりできているのでオススメです!

それでーは。
さい・なら!

タイトルとURLをコピーしました