大きさの小さいスタッフバッグ(収納袋)で備えの洋服をコンパクトに!

キャンプギア

こんにちは!

今回はスタッフバック(収納袋)をご紹介!
登山などのパッキングでよく用いられるスタッフバックですが、キャンプなどにもオススメなんです!

夏でもキャンプの夜って冷え込んだりしますよね?
夏でも上着を1枚持っていくのって、よくあることだと思います!

むしろ常識ですね!

ただし、衣類ってやっぱりかさばりますよね!
そんな時にオススメなのがスタッフバックです!

スポンサーリンク

スタッフバックってなに?

簡単に言うと収納袋ですね!

ゴアテックスなどでできていて、防水性の高いものや、数gなどのとにかく軽く作られたものなどもあります!

登山では使い分けたり、色々あると思いますが、オートキャンプでは洋服や小物を入れたりするのに使う程度なので、あまりこだわったりはしないかもしれません!

むしろデザイン重視だったりすると思います!

私も、ここについては機能<デザインなので、ノースフェイスのスタッフバックをチョイスいたしました!

THE NORTH FACE スタッフバッグ パーテックス 2L

サイズ:2L
タテ21cmxヨコ11cmxマチ11cm
重さ:5g

マジックのマッキーと比べると…

実際にシャツを収納してみました

最近発売になったノースフェイスのヌプシシャツを収納してみました!

入るように折りたたみ、くるくるっと巻いて、

りゅうちぇる
りゅうちぇる

スポッっと!

2Lサイズですと、少し余裕があります!
少し厚手のネルシャツやかなり薄手のパーカーなども入れることができました!

このくらいのサイズにまとめることができます!

少し肉厚のパーカーなどを入れたい時は2Lにはい入りませんでしたので、3Lタイプのものをオススメいたします!

逆に…

シャツなどをもっとぴったり入れたい!

と言う人にはモンベルのスタッフバックがオススメです!

0.3Lから揃っています!!
大きいのでは60Lまであります笑
でけー!笑

まとめ:ノースフェイスが高い人にはモンベル!

モンベルにはかなりの種類がありますが、どれもリーズナブルなお値段です!

今回紹介したノースフェイスのスタッフバック2Lは定価1400円+税ですが…

モンベルならゴアテックス製のスタッフバック2Lが定価1048円+税で買えちゃいます!

最安値の普通のスタッフバックですと定価580円+税で買うことができます!

りゅうちぇる
りゅうちぇる

でもデザインはノースフェイスがかっこいい!!!

6色あり、黒などはロゴがプリントになっているので、劣化すると剥がれる可能性があります!
そこが気になる方は、自分と同じ白にしておくといいです!

では!