100円(均一)ショップで便利なキャンプ用品を買うならセリア!

100円ショップ(100円均一)のアイテムってキャンプへ行くみなさんなら、何かしらで使っていますよね?

キャンプギアではなくても、小物をまとめるポーチを100円ショップで買っていたり、洗濯バサミを買っていたり、割り箸を買っていたりなどなど…

そんな中、キャンプギアとして使えそうなものが最近になって増えてきているんです!!!

100円ショップの中で、使えるギアが豊富なのが…

りゅう
りゅう

セリア(Seria)!

ということで、セリアの商品を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

100円ショップ「セリア」のGO EXPLORINGシリーズ!

100円ショップのSeria(セリア)
100円ショップのSeria(セリア)公式サイトです。店舗検索やおすすめ商品、アルバイト・パート求人情報などを掲載しています。

セリアには「GO EXPLORING」というものがあるようで、アウトドア関連の商品にそのロゴが載っております!

※今回ご紹介するものの中には「GO EXPLORING」が記載されていないものもありますが、ここではGO EXPLORINGシリーズ!としてご紹介させてください。

GO EXPLORINGに限らず、キャンプで使えそうなものや、あの商品に似ている!なんてものをいくつかピックアップしてみました!

りゅう
りゅう

Amazonの安い商品も一緒に調べてみました!

アルミペグ

Y字のよくあるアルミペグです!
長さ:18cm
重さ:12g

ロープなどは付属しておりませんが、穴はあるので、必要であれば取り付けることが可能です!

実際に使ってみましたが、強度も問題なく使用することができました!

バリもほとんどなく、ロープが引っかかるようなこともありません!

2本購入しましたが、どちらも問題なく使用することができました!

たまに、ゴミ箱の転倒防止で活躍してくれています!

シルバー・黒・赤・青の4色のカラーを確認できましたので、比較的色は選べるかなと思いました!

(他の色もありましたら、是非教えてください!)

Amazonでは20本入りになりますが、1本100円を切るものがありました!(執筆時の価格)

りゅう
りゅう

めちゃ安し、評価の結構いい!笑

カラーも赤・青と決まっておりますが、20本くらい必要で、色もそれでいい!という方はこちらもほうがお得のようです!

10本単位では、セリアのほうがお得のようでした!

※価格は変動することもありますのでご注意ください。

太さ4mm・長さ3mのガイロープ(自在金具付き)

なんとガイロープも売っておりました!!!

しかも太さも4mmとちょうどいい!!!

しかし…ちょっと惜しいのが、長さが3m…

長さ・太さについてはこちらの「ガイロープ(張り綱)の太さ・長さは?パラコードは?おすすめ6選!」をどうぞ!

自在金具もついており、ロープの質も結構いい感じ!ちゃんとコシがあります!

2本ともチェックをしましたが、ほつれもなく、非常に優秀!!!
長さは実測でどちらも3mちょっとありました!

自在金具もアルミでできており、バリなどなく良い意味で普通です!!!

後述する蓄光の自在金具に替えてペグも先ほどのY字ペグですが、テンションをかけても全く問題ありませんでした!

私が確認した時で、緑と黒の2色展開!

長さが3mしかないので、ポールが最大でも200cm以下の時であれば使えそうな感じです!
160cmや180cmくらいの跳ね上げのポールにならこのガイロープはぴったりかもしれません!

蓄光ストッパー(自在金具)

こちらは樹脂でできた自在金具です!
コードスライダー・ロープテンショナーなんて呼び方もしますね!

蓄光ということで、夜の転倒防止に役立つかもしれないと買ってみました!

転倒防止についてはこちらの「ガイロープの転倒・つまづき防止におすすめライト3種!」もどうぞ!

りゅう
りゅう

結論から言うと、その効果はあまり期待できないです…笑

4つ入りとなっております!

アルミのよくある自在金具よりは少し大きいです!

このようにセットします!
ガイロープは先ほどのセリアのガイロープ!

引っかければテンションをかけることができます!

りゅう
りゅう

この形って珍しいですよね!

少し大きい分、しっかりとテンションをかけることができました!

りゅう
りゅう

さて肝心の蓄光の力は…

正午(12時)から日が暮れる18時頃まで外に置いてみました。

そこから真っ暗なところに置いて撮影してみると…

肉眼でこんなもんでした笑
見る環境によって違いがあるかもしれませんので、参考程度に。

そして1時間後…

りゅう
りゅう

真っ暗…笑

この商品の説明に「長時間持続して光るものではありません」と書いてあるんですよね笑

長時間の発光には期待できないようです…

りゅう
りゅう

がっかり…笑

ただし、意外にもこの形が功を奏して、写真のような使い方がとても便利でした!

カラビナだと自在金具の役割は難しいですが、この使い方で活躍してくれそうです笑

りゅう
りゅう

これは意外な発見でした!!!

自在金具(6個入り)

なんと普通の自在金具も存在します!

家に超大量にあるので購入しませんでしたが、ガイロープに付属している自在金具を見る限り質も悪くなさそうです!

(購入しなかったので、写真はありませんが、調べていただければ出てくるかと思います!)

カラーは黒・シルバー・赤を確認できています!

Amazonはこの辺りが安いですが、セリアの方がぐっと安いです!笑

自在金具についてはこちらの「自在金具(ロープテンショナー/コードスライダー)の選び方・オススメは?」もどうぞ!

ナイトアイズ風カラビナ

ナイトアイズはこちらですね!
一度は見たことある人が多いのではないでしょうか?

もちろんナイトアイズはよくできていますが、そこそこのお値段…

100円ショップのカラビナってかなりショボかったんですが、こちらはよくできていました!

ゴールゼロのLEDランタンなんかにつけたら結構かっこいい感じ出てますよ!!!

2つで100円税抜なので、他のしょぼいカラビナ(4個入りとか)よりは割高ですが、十分お安い!!!

多少テンションをかけても曲がったりすることもありませんでした!

…今までモンベルで1つ300円くらいのカラビナを小さいものには使っていました。トホホ

りゅう
りゅう

これからはこれにします!笑

コンプレッションベルト(60cm)

続いてはコンプレッションベルトです!

何をするものかと言うと、縛るやつです。笑

60cmなので、すごく長いわけではなく、適度な長さになってます!

ポールを縛ってから収納すれば、車の中でガチャガチャ言うのを抑えられたりします!

収納袋に余裕があると音がしてうるさいんですよね笑

もちろんブランケットをまとめたりするのにも便利です!

また、同じバックルなので、繋げて使うこともできます!

複数繋げる事で大型のテントを縛ることもできます!
(わかりやすいかと思って外側に巻きましたが…イマイチだったな笑)

うまく収納できない時などに、これで縛ってあげてから収納袋に入れると入れやすくなるかもしれません!

Amazonなどには長めのものが多いので、長いのが欲しい方はAmazonでお安いものを購入した方がいいかもしれませんね!

タープポールなどを縛っておきたい方にはセリアのこちらがおすすめです!

ファイヤースターター

SNSなどで以前から話題になっていますが、ファイヤースターターも購入することができます!!!

これ100円ショップで買える時代!笑

色は賛否両論ありそうですし、個人的には黒とかダークな色が良かったですが、ライター・ガストーチなどがつかない時のために持って行ってます!

寒くても点けることができますからね!

紐はかなりショボいので、家にあるロープのあまりで変えてあげるといいかもしれません!

Amazonにも全く同じなのではないかと言うものがありました!笑

りゅう
りゅう

さずがにAmazonでもセリアの価格には勝てませんね笑

使い方もちゃっかり裏面に書いてありました!
素晴らしい!!!

りゅう
りゅう

ちゃんと火花も散って使うことができてます!

普段はライターで着火しちゃう身なのでなかなか使いませんが笑

シートクリップ

100円ショップではどこにでもあったりするこちら!
セリアでなくても見かけたとこがありますが、2個入り!

紐やカラビナなどはついておりません。

ねじ式なので、片手で調整できませんが、タープや物をぶら下げておくのに便利なアイテム!

本家はこのあたりの商品!
本当の本家はわかりませんが…

これとっても便利で、2-3つあるとおすすめです!
詳しくはこちらの「Stream Trailのシートクリップ「HUNG UP」がキャンプに便利!」をどうぞ!

しかし、100円ショップの価格と比べるとお高いので、試しに使ってみたい方は100円ショップで十分かもしれませんね!

カラビナなどは先ほど紹介した物を使ってもいいですし、自前の紐などをつけてあげると便利さアップ!

ただし、よく見るバリが多いので、ケガや紐がほつれたりなどには注意してください!

りゅう
りゅう

このあたりは100均クオリティって感じですね…

ランタンフック

なんとランタンフックまで!!!

19mm〜22mmまでのポールに対応!

LEDライト専用だそうです!
小ぶりのランタンフックなので、重いのは厳しいかな…

直径15mmのポールでも使用することができました!

(対応径ではないので、自己責任で)

りゅう
りゅう

太いポールに使えないのがネックですね…

ソロ用の跳ね上げポールなどには十分使えそうですね!

実際に写真で取り付けたポールはこちら!

DODの"超"安いポール2本セットは使えるのか?検証してみた!
こんにちは! みなさんAmazonでよく買い物されてますよね?笑 Amazonのテントポールランキングで1位を獲得しているポールを知っていますか?(2020/05現在) ...

スノーピークのパイルドライバーにも取り付けることができました!
どの部分でも取り付けOK!

フレキシブルバンド15cm カラビナ付き

地味に便利なこちらの商品!

りゅう
りゅう

カラビナとネジネジがセット!

実際にケーブルと吊るすことは少ないかもしれませんが、あると何かと便利です!

ミニカラビナセット

4つで1セットになったこちら!

カラビナとして使ってももちろんOKですし、キーホルダー系にしてもOK!

また4色1セットなので、物の目印なんかに使ってもいいかもしれません!

ゴールゼロのようなLEDライトにつけてもいいですね!

結構小さいカラビナなので、手が大きい方などはつけ外しが少し大変かもしれません!

まとめ

今回は数ある中から個人的に気になったものをピックアップしてご紹介いたしました!

他にも火吹き棒などの焚き火関連アイテムや食器類などもたくさん出ています!

どれも100円ショップとは思えないクオリティ!!!
セリアは小物といい、最近アウトドアに対して本気を出してきましたね笑

キャンパーとしては安く済むに越したことはありませんから!

りゅう
りゅう

大変ありがたい!!!

ロープが3mだったり、バリが多かったり、もちろんもう一つ…ってところも多々ありますが、状況を踏まえればちゃんと使えるクオリティのものばかりです!

セリアを上手に使って、買い物上手になれるといいですね!

自分はキャンプ沼にどっぷりゆっくり浸かっております笑

まぁ、自分の場合はこれが生きがいの一つですからね笑

ではまた!

100円ショップのダイソーにある収納ハンモックでデッドスペースを活用!
今回ご紹介するのは100円ショップ(100円均一)のダイソーにあったアウトドアグッズです! 以前紹介した、セリアのアウトドアグッズを紹介した記事もよろしければどうぞ! そして今回は...