エコキッチンクリーナーは冬キャンプ&炊事場の行列対策におすすめ!

eco-kitchen-cleaner-thumbs

みなさん!
炊事場で並んだり、冬キャンプで水道が冷たくて食器洗いが大変だった経験はありませんか?

一回でも経験したことある人には是非とも使っていただきたいアイテムがあります!!!

りゅう
りゅう

それがグリーンモーションのエコキッチンクリーナー!

スポンサーリンク

GREEN MOTION|ECO KITCHEN CLEANER(エコキッチンクリーナー)

このエコキッチンクリーナーは界面活性剤が1%であとはほぼ水!

ん、界面活性剤…って何?笑

って人もいますよね笑

りゅう
りゅう

簡単に言うと油の性質と水の性質を持った物質です!

色々な効能・性質があって、油と水を混ぜるのに必要だったり、油を分解したり…

洗剤やシャンプーなどには大体入ってます!

りゅう
りゅう

でも、排水が水質を汚染させ公害の原因になるとも言われているんです…

そんな界面活性剤が1%未満のエコキッチンクリーナーは排水が1日で94%分解されるんです!

1週間で100%分解!

一般的に界面活性剤は排水された後も生分解されずに自然界に残り続けると言われていますが、エコキッチンクリーナーはきちんと分解されるので環境にも優しいんです!

詳しくは公式サイトをチェックしてみてください!

ECO KITCHEN CLEANER | GREEN MOTION | marcs STORE
環境への負荷を抑えつつ、しつこい油汚れをスッキリ落とす台所用クリーナー。

扱いやすいサイズ感

エコキッチンクリーナー

男性でも女性でも扱いやすいサイズ感がとても好みです!

大きすぎず、小さすぎず。
バランスがいいですね!

りゅう
りゅう

手によくフィットしますよ!

ON/OFFもあるので移動も安心

エコキッチンクリーナー

よくあるスプレー同様、ON/OFFの切り替えがあるのでキャンプへ向かう移動での誤発射も心配せずに済みますね!

もし出てもベタつくことはないので、さらに安心!

キャンプでの使い方

エコキッチンクリーナー

りゅう
りゅう

使い方はとっても簡単!

  1. 1回〜数回シュッっとスプレー
  2. エコキッチンクリーナーと油汚れを馴染ませる
  3. ティッシュやキッチンペーパーで拭き取れる

ひどい油汚れでなければ、2度拭きいらずでとっても簡単です!!!

実際に使ってみた

エコキッチンクリーナー

みなさんがキャンプに行ったらやるであろう焚き火・炭火でお肉を焼いて食べる行為!

BBQ的なことをした後のお皿(シェラカップ)で試してみたいと思います!

りゅう
りゅう

油ぎっとりです笑

eco-kitchen-cleaner

このままシェラカップに向かってスプレーを吹きます!

りゅう
りゅう

液体はなんだかエコそうな匂いがします笑

きつい臭いとはではないので安心してください!
ただ、個人的には好きな匂いでもないです笑

ちなみに少し離した方がまんべんなくスプレーできます!
持ってやると手は少し濡れますけどね笑

eco-kitchen-cleaner

この汚れ具合で2回ほどスプレーしました!

これより汚れが少なければ1回でも十分です!

eco-kitchen-cleaner

行き渡ってない部分があれば少し馴染ませましょう!

りゅう
りゅう

あとはペーパーで拭くだけ!!!

キッチンペーパーが一番かもしれませんが、なければティッシュでもOKです!

りゅう
りゅう

自分はティッシュで拭いてます!

eco-kitchen-cleaner

りゅう
りゅう

1枚で汚れをごそっと拭き取る!!!

りゅう
りゅう

2枚で少し残った感じを拭き上げ!!!

スッキリきれいになりました!!!

りゅう
りゅう

んッ…

りゅう
りゅう

めっちゃ2度拭き!!!笑

ここまで汚れていないときはティッシュでも1度で拭ききれますが、油まみれだときつかったです笑

りゅう
りゅう

お皿にこびりつかないように食後すぐやるのがオススメです!

エコな匂いが少ーし残るので気になるという方はアルコールなどで仕上げてもいいかもしれません!
また、本当にすこーしですがヌメりを感じることもあるので、気になる人は同様にアルコールで拭き上げてもいいかもしれません!

アルコールスプレー(パストリーゼ)と比較して

エコキッチンクリーナーとパストリーゼ比較

エコキッチンクリーナーが流行る前はパストリーゼなんかが同じような用途で人気でした!

パストリーゼは食品にもかけられるので安心安全!

こちらでもきれいになるのですが、比較してみると油汚れに対してエコキッチンクリーナーの方がサクッと落ちます!

エコキッチンクリーナーだけでは気になると言う方は、パストリーゼなどを仕上げで使ったりして併用するのもいいかもしれません!

リフィル(詰め替え用)もあります!

エコキッチンクリーナーリフィル

リフィルは希釈をするタイプで、15本分となっています!

一本あたり100円くらいですね!

エコキッチンクリーナーリフィル

キャップ2杯分を入れて水を満たせと書いてありますので、特に細かく計らずに詰め替えできるのはいいですね!

エコキッチンクリーナーリフィル

このキャップを2杯分入れていきます!

200mlの容量で15本分なので、一回あたり13.33ml!
キャップ一杯あたり6.67ml!

エコキッチンクリーナーリフィル

表面張力が効くくらい一杯にしたところ8gでした!笑

しかし水ではないので、「8g = 8ml」ではないかもしれません。笑

エコキッチンクリーナーリフィル

りゅう
りゅう

あまり細かいことは気にせずに2杯入れましょう笑

エコキッチンクリーナーリフィル

2杯分を入れたら水を入れて希釈しましょう!

エコキッチンクリーナーリフィル

詰め替え完成です!!!

キャップをしめるときはキャップを拭いてからの方がいいです!
側面に付いていたであろう液体がちょっと漏れました笑

TARP to TARPモデルも!

エコキッチンクリーナーTARP to TARP

神奈川にあるキャンパーに人気のカフェ「TARP to TARP」

そのTARP to TARPからオリジナルデザインで空容器が販売されています!

りゅう
りゅう

おしゃれなデザイン!

今まで写真でしれッと使っていました笑

入荷と共にすぐに売り切れてしまうので、欲しい方は入荷情報をチェックです!!!

TARPtoTARP powered by BASE
人とタープと人キャンパーのサードプレイスカフェ&ショップ"TARPtoTARP"のオンラインストアです。月火は定休日となりますため、発送業務はお休みさせていただきます。水曜日より順次発送いたします。(冬季休業中のご注文につきまして)12/27〜1/5の間にオンラインストアにてご注文いただきました商品は、1/6以降の出荷...

まとめ

自分はパストリーゼをずっと使っていましたが、コロナの影響で入手が難しくなりずっと気になっていたエコキッチンクリーナーを導入しました!

使ってみると、油汚れが落ちる落ちる!笑

りゅう
りゅう

もっと早く買っておいてよかった笑

今ではアルコールスプレーとエコキッチンクリーナーを併用しながら使ったりしています!

冬の1泊くらいであれば一度も食器洗いをしに行かないこともあるくらいとても重宝してます!

りゅう
りゅう

冬キャンプでは出しっ放しで凍らないように気をつけてください!笑

では!