snowlineのキューブバックパッカーズテーブルが超軽量でおすすめ!

snowline-table-thumb

今回ご紹介するのはコンパクトテーブルです!

ただのコンパクトテーブルではなく、超軽量テーブル!!!

もちろん軽量と言っても色々あります笑
一般的には小さければ小さいほど軽くできますが、紹介するテーブルはそこそこ高さもあるサイズ!
ソロであればメインとしても使用できるくらいのサイズ感です!

スポンサーリンク

snowline|キューブバックパッカーズテーブル

snowlineは2005年に立ち上がった韓国ブランド!

前々から軽そうだなと気になっておりましたが、実物を見たことがなく購入を見送っていました…

そんなある日、アウトドア専門のリサイクルショップでたまたま出会うことができました!

りゅう
りゅう

おー!!!気になってたやつじゃん!!!
めっちゃ軽ーい!!!

実物に触れたらその軽さに感動したのでその場で即購入!

りゅう
りゅう

さらにネットでも追加でポチッとさせていただきました笑

2台で愛用させていただいております笑

収納時90(W) × 90(D) × 360(H)㎜
使用時350(W) × 350(D) × 325(H)㎜
重さ560g
材質アルミ/カーボン
耐荷重10kg

※説明書では耐荷重が10kgになっていますが、代理店のSTAR CORPORATIONさん商品ページでは15kgとなっております。

商品ディテールをチェック!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

こちらが収納ケース!

特別かっこいいようなケースではありませんが、チープな感じもなくしっかりした作りです!

ペットボトル1本分の重さなので、とっても軽いんです!!!

軽さを伝えるって難しいですが、是非持ってみていただきたい…

アルミの天板4枚・カーボン製の足

snowline キューブバックパッカーズテーブル

天板は4分割されていて、両端用と中央用で2種類あります!

アルミということで元々軽い上に、ダイヤ型にくり抜かれていることでさらに軽量化されているようですね!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

先に説明してしまいますが、収納するときは天板を2枚1組で重ねることでコンパクトにすることができます!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

カーボン製の脚はショックコードで1つにつながっています!

束ねる用にゴムが付属していますが、紛失する可能性大なので、お気をつけください笑

袋に入れておくだけだと知らないうちに落ちていそうなので、袋のどこかにつけておけると紛失しにくくなるかと思います!

ゴムはさっさと諦めて、こういうものを足につけておいてもいいかもしれません!

サイズがあれば100円ショップでも買えそうですね!

組み立て方

snowline キューブバックパッカーズテーブル

先ほどの束ねてるゴムを外して、脚から組み立てます!

全部がショックコードでつながっているので間違えるようなことはないと思いますが、ポールが外れる箇所と外れない箇所があるので注意が必要です!

りゅう
りゅう

特に収納するときがちょっとややこしい…

snowline キューブバックパッカーズテーブル

繋いだら脚の完成です!

りゅう
りゅう

脚の組み立ては数秒で出来ちゃいます!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

続いて4枚の天板をはめていきます!

りゅう
りゅう

これもはめるだけでお手軽!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

端から天板をはめるとやりやすいです!

カチッと鳴ればOKです!

力も必要ないので女性や子供でも簡単に組み立てることができます!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

りゅう
りゅう

ひとまず完成!

このまま使ってもいいですが、天板の下にセットできるメッシュネットも付属しています!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

少し見にくいですが、フックの下にある「Oリング」で高さを調整出来ます!

りゅう
りゅう

初めに組み立ててからOリングの高さを変えてない笑

水平バランスの調整をするときにOリングをいじるくらいなので、最初に位置を決めてしまえばフックをはめるだけです!

※積載方法などによっては移動中にOリングがずれてしまうこともあるかもしれません。

snowline キューブバックパッカーズテーブル

4箇所フックをかけるとピンと張ることができます!

重量があるものは載せるの要注意です!

りゅう
りゅう

濡れた食器とか乾かすのにおすすめですよ!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

これで完成です!!!

慣れてしまえば1-2分で組み立てることができます!

連結して使用可能!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

付属のこのフックなどを使って横に連結、フック横の穴に脚をはめて縦に連結することができます!

連結用のフックはそのまま袋に入れておくと紛失しかねないので、脚に取りつけておくことをおすすめします!

りゅう
りゅう

現にリサイクルショップのは1個ありませんでした笑

横に連結

snowline キューブバックパッカーズテーブル

横に連結するとこんな感じになります!

フックを2箇所はめればOKです!

テーブル1つに対してフックが2つ付いているので4箇所で止めた方が安定性は増すと思います!
が、中古品にフックが1つ無かったので私は2箇所で…笑

りゅう
りゅう

まぁ自分の場合は別々で自由に使っちゃうことが多いんですけどね笑

縦に連結

snowline キューブバックパッカーズテーブル

脚のキャップを取って上に連結することもできます!

りゅう
りゅう

脚のキャップを取るのが少し大変でした笑

snowline キューブバックパッカーズテーブル

しっかり差し込めるので、安定感はかなりあります!

ラックとして使いたい方にはいいですね!!
メイン用途がラックになる方は、脚に付いているキャップを取ったままの方が良いかもしれません!

実際に使ってみて

snowline キューブバックパッカーズテーブル

りゅう
りゅう

何度か使ってみましたが、かなり良いです!!!

コンパクトで軽く、組み立ても楽、熱いものも温度によってはOK!

何よりロースタイルのサイドテーブルにぴったりの高さなんです!!!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

りゅう
りゅう

こんな感じでがっつり使ってます笑

個人的には焚き火用のサイドテーブルなどとして使うことが多いですが、ソロキャンプならこれ1つor2つほどでも足りそうです!

snowline キューブバックパッカーズテーブル

天板がアルミなので、ある程度の熱にも耐えることができるのも魅力的です!

※あまり熱いものは変形してしまう可能性があるので、注意してください。

りゅう
りゅう

本当に万能!!!

まとめ

今年買ってよかったキャンプギアに入るであろうsnowlineのキューブバックパッカーズテーブル!

とっても軽量(560g)でコンパクトなのが魅力的ですね!

ヘリノックスのテーブルワン(約690g)よりも軽いんです!
高さやテーブル面積はテーブルワンに軍配が上がりますが、天板はふにゃふにゃで熱にも弱いですよね…

バーナー等も安心して使えるsnowlineのキューブバックパッカーズテーブルは本当におすすめです!

404 NOT FOUND | RYUCAMP
りゅうキャンプ

1つと言わず複数個あるととっても便利!
テーブルにするもよし、ラックにするもよし、台にするもよし!

お店ではなかなか置いてないので、キャンプ場で私に会ったらお見せするので声かけてください!笑

では!