BUCK(バック)のナイフがおすすめ!2年使ってレビュー!

キャンプギア

こんにちは!

焚き火やらで使えるナイフが欲しくてBUCKのナイフを購入して2年近く経ちましたので、レビューします!

こちらのサイズと悩みましたが、自分はそこまで手が大きくないので、ワンサイズ小さいものを購入しました。

パッと見の印象はあまり変わりませんね笑

スポンサーリンク

コンパクトで便利・持ち運び楽々!

コンパクトなのでキャンプ中、ポケットに入れておいても全く邪魔になりません!

手が大きい人には記載した一回り大きいサイズがいいかもしれません!

なぜこのサイズにしたか

大きいナイフもある中、なぜこのサイズにしたかというと、

  1. 持ち運びやすさ
  2. 力が入る
  3. そんなに使わない笑

①は先ほど記述しましたが、②の力が入るは焚き火の時にメインに使ったりするので、木にささくれを作り燃えやすくしたりなどで使うことが多いなと思ったので、力の入りやすいこのサイズにしました。

また③ですが、そんなにナイフも多用することはないですし、斧は持っているので、このサイズでいいなと。

袋を開けたり、何かを切ったりする程度です!

しかし一本は持っておくととっても便利!

1万円以上するナイフもある中、これは半額くらいの値段で買えます!

りゅうちぇる
りゅうちぇる

カモフラかっこえー!!!!

最後に

キャンパー
キャンパー

カモフラじゃなくてももっと安い方がいい!!!

って方は、

こちらがおすすめです!
サイズもそこまで変わらず安いです!!!

折りたたみが嫌だという方は、

超有名、みんなが使っている「モーラナイフ」を買いましょう!

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました