カヌーは卒業!?激安ゴムボート「INTEX エクスプローラー200」が快適だった!

キャンプギア
DCIM100GOPROGOPR0162.JPG
スポンサーリンク


先日本栖湖でゴムボートを使ってきたので、レビュー!

去年までは折りたたみのカヌーを使っていましたが、めちゃくちゃ重くて大変なので、ゴムボートを導入してみました!

INTEX エクスプローラー200

今回買ったのはamazonで最安値域だったこちら!

ちなみに「ドドドドドンキホーテ」でも売ってるお店はあります!
タイミングよく広告に出ていると最安値になるかと思います!

開封!組み立ててみました!

3kgちょっとくらいなので、カヌーなんかに比べれば超絶軽いですね!
当たり前ですが!

左から、紐・本体・空気入れ・オール

こちらが入っています!

まず本体真ん中の底になる部分に空気を入れます!

ここはあまり空気を入れなくて済むので、お茶の子さいさい。

次に②の外側!

いやーこれがなかなか大変。

付属の空気入れだと、何回シュポシュポすればいいんだかって感じ笑
電動やら、足踏み持っている方は持って行ったほうが楽です!

自分の場合はこれのためにわざわざ買うのも悔しかったので、付属のポンプで頑張りました!笑

いろんなものがあるので、お好きなものを!

オールも組み立てたら完成!!!

オールはネジで合体させるだけです!
流されないようにするためのストッパーもあるので、無くさないように!!!

沈没しないか不安を抱えて乗り込む!

ひとまず浮いたので、安心しました笑

大人一人だとぴったりですね!
小さいお子さんなら一緒に乗れるかと思いますが、大人二人は無理ですね!
そもそも浮かないかもしれません。

沖まで出てみた

沖まで出てみましたが、ゴムボートだとなかなかまっすぐ進まず苦労しました笑

ここはやはりカヌーなんかには敵いませんねw
当たり前ですが笑

注意点

早く進もうと強く漕ぐと、上の写真の部分が「グニャーーーー」っとなります。
多分壊れるとしたらここからだと思います!

傷めつけない程度にして漕ぐとなかなか進まないです笑
割り切って勢いよく漕ぐものアリかもしれませんど。
自己責任ですね。

最後に


富士山を入れて撮ろうと思った写真なのに、綺麗に水滴で富士山が隠れてしまいました笑

ゴムボートでもカヌーでもそうですが、ライフジャケットはちゃんと着用しましょう!
何かの時に安心です!

ちなみに撤収はちゃんと空気を抜けば、元の箱に収納可能です!

シュノーケル用みたいですが、ちゃんと浮くので安心です!
男性はLサイズ買いましょう!
Mだとほんの少し浮力が足りません…

川・海・湖ではライフジャケットを着て遊ぼう!コスパ◎のオススメはこれ!
こんにちは。 この週末でキャンプに行き、ダニやらブヨやら虫にやられて帰って来ました笑 今回はamazonで買える、コスパ◎なライフジャケットをご紹介! ※今回ご紹介するのは、正式にはシュノーケリング用として、販売していますので...

では良い夏をお過ごしください!

コメント