RYUCAMPのInstagramをフォローする ▶

五角形が特徴の美しいタープTHE NORTH FACE「STARP」をレビュー!

starpサムネイル

ノースフェイスの美しいフォルムの「スタープ」をご紹介!

りゅう
りゅう

値段が高くて買えなかったのですが、セールの時にGETできました!

スポンサーリンク

THE NORTH FACE(ノースフェイス)|STARP(スタープ)

サイズH480×W503cm
収納サイズ71×17.5cm
重さ本体2.77kg、ポール4.38kg
生地70Dジオリップストップナイロン
2,000mmPUコーティング

五角形の形が特徴的で星型とも取れます!
その星型(スター)とタープを合わせてスタープと名付けられたようですね!

それでは早速紹介していきたいと思います!

商品ディテールをチェック!

starp収納袋

収納袋もホワイトでロゴやイラストが書かれておりとってもかっこいいです!!!

りゅう
りゅう

収納袋がかっこいいのってテンション上がりますよね!!!

開口部もかなり広く、ドローコードで調節可能なので収納の心配もありません!

収納後はコンプレッションすることもできるので、収納袋としては言うことなし!!!

本体と付属品

starp付属品

STARPは付属品がきちんとついております!

  • ポール3本
  • ステーク(ペグ)8本
  • ロープ7本

ロープは2箇所本体についており、1本で2本分のラインを張る仕様になっているロープもあります!

「ポール3本で張る用」と「ポール2本で張る用」の本数は確保されています!

説明書も付属

starp説明書

説明書が付属しているので、少し特殊な張り方のタープに不安を感じている人も安心です!

りゅう
りゅう

自分も初めに確認してから設営しました!
一人でもきちんと張れましたよ!

ロゴ入りステーク(ペグ)

starpステーク(ペグ)

ペグも5角形になっており、ロゴが入っております!

りゅう
りゅう

ロゴというよりブランド名ですね笑

ノースフェイス好きとしてはニヤッときちゃうアイテムです!笑

りゅう
りゅう

ただしペグとしてはイマイチでした笑

軽量なアルミ製のペグですが、硬い地面にはやはり打ち込みづらいです…

よほどこだわりがなければソリステエリステなどの鍛造ペグを使った方が良いと思います!

5角形の珍しいポール

starpポール

ポールは4節で1本のポールが合わせて3本!

1節の半分のサイズが2本入っており、そちらを短いポールに使用します!

2本でタープを建てる際は短いポールを分解して使いましょう!

starpポール

この珍しい5角形のポールですが、アウトドアブランドmuracoさんが開発に携わったようです!

5角形ですが、ポールの中は円になっており、よくあるポールと同じように使用することができます!

starpポール

ポールの先端ピンは風でタープが煽られたときなどに抜けにくくするように5本のラインが入っています!

りゅう
りゅう

“5”にこだわってますね!!!

starp ポール

先端はねじ式で外れますので、使用しているうちに緩んで紛失しないように気をつけてください!

使用前後で確認するといいかと思います!

5mmのロープと三角の自在金具

starp 自在金具

りゅう
りゅう

ロープは結構太めで5mmくらいです!

自在は摩擦抵抗の大きい三角の自在金具を採用しています!

個人的にはテンションもかけにくいからあんまり好きじゃないです!笑

実際に建ててみた

starp 設営

あとは建ててみないとよくわからないですよね!!!

と言うことで一人で実際に建ててみました!

りゅう
りゅう

全然難しいことはないので大丈夫!

幕を広げてロープをペグダウン

starp 設営

まずは幕を広げて張りたい場所を決めておきましょう!

汚れが気になる人は下にブルーシートなどを敷くといいですが、シート畳むの面倒なので自分はそのまま!笑

地面の状況次第ではそもそも白いタープはやめておいた方がいいかと思います!

ポールの長さを参考にロープをペグダウンしていきましょう!

前後のポールを先に建てる

starp 設営

後ろポール2本分、前ポール1本分のロープをペグダウンしておけば自立します!

ペグを打つ位置は設営した時をイメージして打てばOKです!

ここがわからないときは、初め2人で設営するといいかもしれません!

starp 設営

このタイミングではテンションをかけすぎずに緩めでOKです!

ラスト両サイドでテンションをかけると比較的綺麗に張ることができます!

両サイドのラインを張って完成

starp 設営

両サイドのラインを打ってテンションをかけてあげたら設営完成です!

りゅう
りゅう

そんなに難しくないですが、ポール2本で建てるよりややこしいのは確かです…

生地感はとても良い

starp 生地感

70Dジオリップストップナイロンは程よい厚みで丈夫かつ軽量な仕上がりになっています!

手触りもサラサラしていて晴れの日の設営はとても気持ちいいですね!

PUコーティングなのでいつかは加水分解してしまうことがネック…

りゅう
りゅう

個人的にはこの価格ならシリコン染み込ませて欲しかったです笑

タープの縁に雨水の逃げ道あり

starp 雨水の逃げ道

タープの縁に返しがついており、雨水の逃げ道ができるようになっています!

りゅう
りゅう

こんなタープは初めてみました!!!

まだ雨での経験がないので、雨の日に使用したら追記したいと思います!

ただ、PUコーティングなので雨の日はなるべく使いたくないところ…笑

雨の後に晴れ予報なら張ってみよう!笑

ロープを収納するポケット

starp ロープポケット

なんとロープを収納する際のポケットがついています!

両サイドの2箇所のみになりますが、これも初めてみました!笑

畳む時に紐が邪魔にならずにすごい!と思いましたが、出し入れが面倒で全然使ってません!!!笑

まとめ

starp 設営例

普通に2本のポールを使って設営することも可能ですが、このタープのいいところは後ろ2本の3本で建てる独創的なフォルム!

さらにacornhouseなどのテントは後ろ2本の間にテントをレイアウトすることができるので、連結のしやすさが桁違い!!!

りゅう
りゅう

すごく過ごしやすかったです!

是非一緒に使って欲しいくらいぴったりでした!笑

韓国発groundcoverのテントACORNHOUSE DOME 3.45の設営・評価は?
今回はgroundcover(グラウンドカバー)の人気沸騰中テント「ACORN HOUSE DOME 3.45」をご紹介!!! 2021年3月に日本正規代理店から発売開始になりました! ま...

ブランドネームもあって高価なタープに分類されると思いますが、セールを狙ったりしてノースフェイス好きには是非ともGETしていただきたいタープです!

では!