Amazonランキングをチェック ▶

all about outdoorのTECH TARP HEXAは誰でもピン張りできるストレッチタープ!

allaboutoutdoor-techtarp-hexa サムネイル

今まで色々なタープを見てきましたが、こんな素材のタープは初!

ストレッチ素材を使用したストレッチタープ「TECH TARP HEXA」!

all about outdoorさんからクラウドファンディングを経てリリースされましたのでご紹介します!

スポンサーリンク
instagram-bnr

all about outdoor|TECH TARP HEXA

TECH TARP HEXA
Allaboutoutdoors TECH TARP★現在中国のコロナ影響で自在金具の生産の目途が立っておりません。セット内には付属しませんのでご了承お願いいたします。☆完全防…

ヘキサタイプはM/Lの2サイズ展開!
カラーはWHITE(白)/BLACK(黒)の2色となっております!

重さサイズ拡張時
Mサイズ約2.9kg410×350cm450×400cm
Lサイズ約4.2kg490×430cm550×485cm

今回ご紹介するのは黒のLサイズ!

今回はご紹介できませんが、ウイングタープも販売しております!

商品をチェック!

all about outdoor TECH TARP HEXA

Lサイズの約4.2kgは少しずっしりとくる重さです!

軽さを重視したい方はMサイズがほどよい大きさになっております!

人気なのもMサイズみたいです!

all about outdoor TECH TARP HEXA

大きさは比較的コンパクトなので積載に優しいのはありがたいポイントですね!

内容(付属品)

all about outdoor TECH TARP HEXA

TECH TARP HEXAはタープ本体の他に「ロープ30m・自在金具8個・補助テープ1本」が付属されています!

all about outdoor TECH TARP HEXA ガイロープ

ロープは30mが1本付属しているので、使う場合はご自身でカットして準備しておきましょう!

メーカー側としては8.5mが2本/3mが4本の計算で30mとしているようです!

all about outdoor TECH TARP HEXA

ロープも2重になっているので、問題なく使用することができます!

より強度が欲しい方や品質を求める方は芯が複数本入っているガイロープ(太さ4mm〜5mm)の購入をオススメいたします!

個人的にはテンマクデザインのロープが高品質でオススメ!

ガイロープ(張り綱)の太さ・長さは?パラコードは?おすすめ7選!
今日はガイロープについて! 私も昔はガイロープなんて、なんでも同じじゃないかと思ってました。 しかし、お金をかけるとぐんと作業効率や、耐風性がアップ!するかも!? ロープの太さは何m...

all about outdoor TECH TARP HEXA

補助テープはストレッチタープが故に風で伸びきってしまうのを防ぐために使用します!

使用方法は後ほど!

設営方法

all about outdoor TECH TARP HEXA 設営方法

設営方法は一般的なタープと変わりません!

ストレッチで伸びることは考慮しておきましょう!

all about outdoor TECH TARP HEXA

メインポール2本で建てた際、ストレッチが効いてどこまでもテンションをかけられてしまいます!笑

ある程度テンションをかけたら次に進みましょう!

all about outdoor TECH TARP HEXA

サイドのガイロープも打ち終わったら完成です!

特別な違いはありませんが、全体を少しずつテンションをかけていくのがオススメ!

これは設営が苦手な方でも綺麗に張れますね!

all about outdoor TECH TARP HEXA

写真のオリジナルの金具ですが、一部バリが見られました!
バリのある状態でロープをくくりつけると引っかかってほつれたりする可能性があるのでご注意ください!

ストレッチタープ 金具

軽くヤスリをかけてあげるか、ロープをくくる時はカラビナなどを使ってもいいかもしれません!

金具がついているテープに直接ロープをくくるのもありです!

ここは改良予定とのことです!

補助テープの使い方

all about outdoor TECH TARP HEXA 補助テープ

メインポール付近にDカンが付いているので、ここに補助テープの金具を引っ掛けます!

all about outdoor TECH TARP HEXA 補助テープ

タープの中心に沿うように這わせながら反対側も止めましょう!

補助テープは長さ調整などができないので設営後に取り付ける場合はタープのテンションを緩めて設置するといいかと思います!

設営アレンジ方法

all about outdoor TECH TARP HEXA 跳ね上げ

サイドの中間部分にもポールの差し込み口があるので幅広いアレンジが可能になります!

all about outdoor TECH TARP HEXA 跳ね上げ

両サイドを跳ね上げるスタイルも可能!

このスタイルが綺麗でお気に入りです!

all about outdoor TECH TARP HEXA 跳ね上げ

片側だけの跳ね上げもOK!

通常のタープは張り方次第によってはシワができやすいこともありますが、TECH TARP HEXAならどんなスタイルでも綺麗に張ることができちゃいます!

ピン張りは気持ちいいですね!!!

all about outdoor TECH TARP HEXA アレンジ

ポールとロープのみを交互にすることでちょっと変わったアレンジも可能です!

こういうスタイルも綺麗にできちゃうのがTECH TARP HEXAの魅力!

all about outdoor TECH TARP HEXA アレンジ

メインポールとサイドまでの中間部分にもポイントがあるので、色々なアレンジができちゃいます!

他にいいアレンジ方法があったら是非教えてください!

気になるところ

風の影響は受けやすい

TECH TARP HEXA 風

今回のLサイズは特にそうですが、風が強めの時はストレッチ素材が故に風の影響は少し受けやすい印象です!

風を受け流せずに受け止めてしまうので、ポール2本で設営する時は注意が必要です!

TECH TARP HEXA 風

両サイドをポールで跳ね上げておくと風にも強くなるので、少し風がある時はこの張り方が良いかもしれません!

単純に見た目もいいしね!笑

Mサイズは少し小さくなる分、風の影響をそこまで感じませんのでMサイズをチョイスするのもありかと思います!

雨に弱い

all about outdoor TECH TARP HEXA シームテープ

ストレッチタープは裏面に薄手のメンブレンフィルムが施されており、防水性は高められていますが、シーム処理などはされておらず完全防水とはなっておりません!

突然の雨天時は多少雨から守ってくれますが、時間が経つと沁みてくる恐れがあるので雨天時の使用は避けたいところです…

まとめ

唯一無二のストレッチ素材のタープ「TECH TARP HEXA」!

弱点もありますが、簡単にピン張りできるのはかなりの魅力!!!

シルエットがキレイになりますし、見ていて気持ちがいいです!

ストレッチ素材なので気になるポイントもありますが、メリット・デメリットがはっきりしているので選びやすいのではないでしょうか!

その他、先ほどもあげた金具のバリなどは今後改良していく予定らしいので期待したいですね!

クラウドファンディングで始まったTECH TARP HEXA!
今後のアップデートにも目が離せません!!!

【最新情報】LOD productsとのコラボ販売!?

現在ガレージブランドLOD productsとのコラボ企画が進んでいるとかいないとか…

ディテールのアップデートなどもあるようなのでかなりいいタープが出来上がるのではないでしょうか!?

発売時期は未定ですが楽しみに待ちたいと思います!

LOD productsのwebサイトはこちら