Amazonのキャンプランキングを見る ▶

キャリー・ザ・サンのソーラーランタンをレビュー!口コミや寿命は?

キャリーザサン サムネイル

ソーラーパフの後継種にあたるキャリーザサン!
口コミも良く実際の利用者も多いのでキャンプ場で見かけたことがある方もいるかと思います!

映え要素もあるキャリーザサンのソーラーLEDランタンを数年使ってもよかったのでレビュー!

何年経ってもやっぱりいいアイテムです!!!

スポンサーリンク
instagram-bnr

キャリー・ザ・サン(CARRY THE SUN)|ソーラーランタン

キャリーザサンはミディアムとスモールの2サイズ展開!

ライトの色も「暖色(ウォームライト)」「寒色(クールブライト)」に加えて「レインボー」があります!

サイズの違いは大きさや点灯時間に加えて、充電残量のインジケーターの有無(ミディアムのみ搭載)があります!

残量確認の有無は個人的に大きい差です!

ミディアムスモール
展開サイズ110×110×110mm88×88×88mm
収納サイズ210×110×12mm170×88×12mm
重量86g57g
仕様LED10灯LED6灯
明るさ強/100ルーメン
中/20ルーメン
弱/10ルーメン
点滅モード
強/30ルーメン
弱/15ルーメン
点滅モード
点灯時間強/10時間
中/42時間
弱/72時間
強/10時間
弱/15時間
充電時間*7-9時間5-7時間
素材本体PET・PVC/パッケージPVC

※充電時間は天候によって大きく異なります

ベルトの色は何色かありますが、ここは自分の好みで選ぶといいかと思います!

個人的には光った時に一切干渉しないクリアがおすすめです!

ミディアム|ウォームライト

ミディアム|クールブライト

スモール|ウォームライト

スモール|クールブライト

レインボー

※レインボーはミディアムサイズのみ

商品ディテールをチェック!

キャリーザサン ソーラーランタン

今回実際にご紹介するのはミディアムサイズのウォームライト!

手のひらサイズに加えて、収納時はペタンコでコンパクト!
重さも86gとめちゃくちゃ軽量!

300mlサイズのステンレスシェラカップが100g前後!

バッテリーも入っているのにかなり軽いですね!

登山をする方も軽量でコンパクトだからと使用している方もいるようです!
ザックの外側につけておけば充電できますしね!

キャリーザサン ソーラーランタン ベルト

ベルトはソーラー側と反対側に1つずつ付いていますので、展開時も引っ張るだけで簡単!

キャリーザサン ソーラーランタン

カラビナやフックなどを使えばテント内に吊るすことも可能です!

電池残量が確認可能

キャリーザサン ソーラーランタン 充電残量

ミディアムサイズではバッテリー残量が確認できるインジゲーターが搭載されています!

ソーラーの右下ボタン部分に4段階で表示されるので、使用していて残量がわかるのはかなりありがたい仕様です!
特に充電している時、うまく充電できているかわかりづらいですからね!

バッテリーの寿命は500回の充電サイクルです!

充電方法

キャリーザサン ソーラーランタン 充電

充電の際は、なるべく直射日光に当たるようにしましょう!

地面に置きっぱなしでもいいですし、テントなどにかけておくと風で飛ぶ心配もないので安心です!

防塵防水性能

キャリーザサン ソーラーランタン 防水防塵

キャリーザサンは高い防塵防水性能を兼ね備えています!

これがかなりありがたい…

防水防塵仕様はIP67なので雨などはへっちゃらです!!!
水中に沈めることは推奨されておりませんので、ご注意ください!

突然の雨や、結露などによる濡れの心配もいりません!

転倒防止用に使用しているときは雨などの時もあるのでかなりありがたいです!

実際に使ってみて

キャリーザサン ソーラーランタン 使用感

購入から数年使用していますが、かなり便利です!!!

特に多用している使い方をご紹介します!

ガイロープの転倒防止

キャリーザサン ソーラーランタン 転倒防止

圧倒的にこの使い方が多いですが、ガイロープのところにキャリーザサンを置いておくことで転倒防止に役立ちます!

キャリーザサン ソーラーランタン 転倒防止

ペグorロープとベルトをカラビナなどで固定しておくと、飛ばされたりする可能性もないのでおすすめです!

キャリーザサン ソーラーランタン 転倒防止

また、逆向きにセットしても特に問題ございません!

朝になれば向きを変えずとも充電が開始されるので、普段はこの向きで設置することが多いです!

転倒防止として使う場合では光量も「弱」で十分なので表記上は最大72時間持続する計算になります!

満充電しておけば4-5泊は大丈夫でしょう!笑

テント内のサブライト

キャリーザサン ソーラーランタン 使用感

もちろんテント内でも使用可能ですが、大型幕で使用するには最大光量でもあまり明るさを確保できないので複数使いや他ライトの併用がおすすめです!

ソロ用のテントであれば1つでも支障がない程度の明るさを確保できます!

まとめ

キャリーザサンは防災にも役立ち、防塵防水性能もあるので幅広い用途で活躍することができます!

持っている方は複数持ちが多いのもうなづけます!

自分自身も試しに1つ購入後、すぐに1つ買い足しました!笑

今後もう2つくらい買い足してもいいかなと思っております!

▼ミディアム|ウォームライト

▼ミディアム|クールブライト

▼スモール|ウォームライト

▼スモール|クールブライト

▼レインボー

▼関連おすすめ記事

LEDランタンのレッドレンザーML4!ゴールゼロとの違い、明るさは?
2大コンパクトLEDランタンといえばゴールゼロのマイクロフラッシュシリーズとレッドレンザーML4! と、個人的には思っております笑 ゴールゼロは以前ご紹介しておりますが、コロナの影響でゴー...
ゴールゼロをシェード・カバーでカスタム!充電問題も解決!?
現在、新型コロナウイルスの影響によりメーカーでの生産遅延が生じており、定価での在庫があまりありません。 入荷のタイミングで見つけたら即ゲットです!!! こんにちは! 今まで気...
NoBoxのMini Globe Lightが磁石付きでペグマーカーにおすすめ!
この記事でご紹介するのはLEDライト(ランタン)です! 小型でコスパも良くランニングコストもかからない充電式! 磁石やストラップがついているので使用用途も幅広いです! NoBox...
NITECOREのLEDキーライトLA10-CRIが防水コンパクトでおすすめ!
今回は防水性もあり小型コンパクトで見た目もgoodなNITECOREのLEDキーライト「LA10-CRI」をご紹介します! その辺りも詳しくご紹介いたします! NITECORE|L...